自己破産手続きを弁護士に依頼する際の注意点


「どの弁護士に頼んでも結果は同じだろう・・・」

「どのような基準で弁護士・法律事務所を選定すればいいのか
分からない・・・」



自己破産の手続きを弁護士に依頼すると決めたら、その後は“どの弁護士・法律事務所に依頼するのか”を決めなければなりません。

悪徳弁護士と言われているような弁護士に依頼し、期待したような対応や
満足いく結果が得られなかったり、中には途中で投げ出されてしまうことも
あるかもしれません。
  00930041.jpg

ここでは弁護士に依頼する際の注意点をいくつかを挙げていますので是非ご参考にしていただければと思います。

弁護士に依頼する際の注意点

最近ではHPを運営している弁護士、法律事務所が増えているので、このHPをしっかりと確認することが、満足いく結果につながるでしょう。ここでは弁護士に依頼する際のポイントとして、HPのどこをチェックすればよいかを紹介したいと思います。

① 料金が明確であるかどうか

HP等を活用し、料金についてしっかり確認しましょう。細かくしっかりと料金規定が明示されているところは大丈夫です。しかし、“低料金”や“格安の弁護士報酬”などと書かれているだけで、具体的に料金が明示されていない事務所は避けたほうがいいといえるでしょう。

② 弁護士の紹介がされているか

弁護士紹介や事務所紹介などで、自己紹介やプロフィール、経歴、そして写真などが公開されているかもポイントです。HPから弁護士のプロフィール、経歴、そして写真を確認し“安心できる弁護士かどうか”を判断しましょう。
 

③ 相談から解決までの流れが明確になっているか

“無料相談”を実施されている弁護士も増えてきましたが、ここでは相談から解決までの流れがしっかり示されているかどうかがポイントです。予定していなかった相談料金が発生しトラブルに発展することがないよう、まずは相談から解決までの流れをしっかりと紹介している弁護士を探されることをお勧めします。


以上、弁護士に自己破産手続きを依頼する際の注意点について紹介させていただきましたが、一番はご自身で満足いく弁護士を選択されることです。最も安心でき、信頼できる弁護士に依頼することが何よりも大切なのです。

当事務所もそういった観点で、相談者様に心より納得されて選択していただければ幸いでございます。ご不明点等がございましたらどんなことでも結構ですのでお気軽にご連絡いただければと思います。
 

自己破産を弁護士に依頼する前にこちらをご覧ください

自己破産手続きを弁護士に依頼するメリット
自己破産手続きを弁護士に依頼するデメリット
自己破産手続きを弁護士に依頼する際の注意点
弁護士と司法書士の違いについて

自己破産についてもっと詳しく知りたい方はこちら

自己破産をお考えの方へ 自己破産に関する考え方 自己破産を防ぐために
自己破産のメリット 自己破産のデメリット 自己破産手続きに関して
手続きに必要な書類とは 弁護士に依頼する前に 自己破産以外の方法とは



ImgTop22.jpg

事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。
※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■相談の流れ
■自己破産 ■任意整理 ■過払い金 ■個人再生 ■アクセス

債務整理・借金問題・法人破産・金融被害に関する法律相談は無料です。