• HOME
  • 北九州市の破産でお悩みの皆様へ

始めまして、弁護士の朝雲です。

gm.png

「お電話、ありがとうございます。」
「勇気を出して早めにご相談にいらしてくださり、ありがとうございます。」

破産についてお考えになっている方には、そんなお声をかけさせていただいています。

 

その理由は、早めのご相談で事態から脱する選択肢を多く持つことができるから

日々様々なご相談をいただいています。一緒に解決し、ご依頼者様が日々の不安から少しでも解放され、結果、喜びの声、感謝の声をたくさんいただけることは、大きな喜びです。しかしながら、私にもどうしてもお力になれない事態というのがあります。それは、特にご相談いただいたのが「遅かった」とき、です。もう少し早く、勇気を振り絞ってご相談に来ていただけていたのであれば、現状打開の手が打てたのに・・・。状況が変化する中でも、状況をうまく説明できない段階でも大丈夫ですので、あなたの不安を、まず、弁護士と共有してください

 

朝雲法律事務所が選ばれる5つの理由

 1 申立にとどまらない、「困ってた」を解決するサービス力 詳しくはこちら

朝雲法律事務所では、単なる破産手続きの代行にとどまらず、それに付随するサービス、情報の提供、手続負担を軽くするためのサポートを心がけております。

 2 明瞭な料金体系と無料の初回相談  詳しくはこちら

当事務所は債務整理・借金問題・法人破産に関する法律相談は無料です。また、当事務所の弁護士費用は、福岡県内で他の事務所に比べ低い水準です。

 3 90%以上が「非常に満足」と回答した事件処理  詳しくはこちら

現在事務所では、弁護士・スタッフの対応や実務における品質向上を目指し、ご相談にいらした方々にアンケートをとらせていただいております。その中で、現在これまでにいただいたアンケートでは実に95%以上の方が「満足している」とお答えいただいております。

 

 4 450件以上の債務整理を手がけ、1,000名以上の相談者と対峙した実績  詳しくはこちら

弁護士朝雲が受任した債務整理案件(相談のみで終了したものなどは除きます)は、個人様、法人・会社・個人事業主様あわせて450件超になります。

 

 5 明るい相談室と分かりやすい説明で不安にさよなら! 詳しくはこちら

当事務所では、手続きを取るときに伴う不安を少しでも和らげるために、わかりやすく手続きの内容、流れ、メリット、デメリットを説明するように努めております。そのために説明用のオリジナルの資料をご用意しております。

stance_.PNG   merit1_.PNG
chushokigyonoshachosamahe_.PNG   merit2_.PNG

 

ImgTop22.jpg

 

福岡地方裁判所の個人破産、法人破産の運用

福岡にお住まいの方、あるいは福岡に本店がある法人の方破産を申し立てる場合、福岡地方裁判所(以下「福岡地裁」といいます)に申し立てることになります。

 

福岡県内には、福岡本庁、飯塚、直方、田川、小倉、行橋、久留米、柳川、八女と1つの本庁と8つの支部があります。例えば、東京には支部が1つしかなく、福岡の8つはかなり多い方です。福岡のどこに住んでいるかで、どこの本庁・支部に申し立てるか決まります。福岡市にお住まい、あるいは福岡市内に本店がある場合は福岡地裁本庁、といった具合です。
 
全国の各地裁には、破産の運用方法についてそれぞれ特徴があり、福岡地裁も福岡県弁護士会と協議のうえ、一定の運用法を定めています。
 
例えば福岡地裁の破産部は以下の4つに分かれています。
1 個人の方の破産の受付
2 法人破産、法人代表者の破産
3 管財人が付く個人の方の破産
4 管財人が付かない個人の方の破産
 

北九州市の破産でお悩みの方へ

北九州市は、福岡県北部に位置する政令指定都市です。
 

北九州市の人口

北九州市の人口 平成28年現在の北九州市の推定人口は956,772人で、427,653世帯の方が北九州市にお住まいになっています。北九州市の人口規模は、九州地方においては福岡市に次ぐ第2位です。

北九州市の産業

北九州市の産業は、1901年(明治34年)に操業を始めた八幡製鉄所がきっかけとなり、
主に鉄鋼・化学・窯業・電機などの工業です。こうした北九州市の産業が、北九州工業地帯を形成してきました。
北九州市の工業は、現在も重要な産業ではありますが、自動車関連産業など新しい分野の企業進出も北九州市では進んできています。
 
北九州市では、公害克服してきた技術を活かした、リサイクル業をはじめとする環境関連産業が集積する北九州エコタウンや、北九州学術研究都市を拠点とする半導体関連企業の研究機関の集積も進んでいるので、北九州市においては新たな産業が活発になっています。

北九州市の破産状況

北九州市の破産状況としては、2013年から2016年までに約85の企業が破産手続きをしております。
北九州市の破産企業は、北九州市の主な産業である工業関連の企業の破産が多く見られます。


ImgTop22.jpg

事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。
※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■相談の流れ
■自己破産 ■任意整理 ■過払い金 ■個人再生 ■アクセス

債務整理・借金問題・法人破産・金融被害に関する法律相談は無料です。