20代派遣社員の女性が破産を決意し100万円台の借金を解消した事例

依頼者プロフィール

20歳代女性
派遣社員
 
 

解決までの手順とポイント

派遣先の雇用が継続的ではなく、収入のない月があり、また、制服代わりのスーツなどの購入のために借金ができました。
 
借金の総額は100万円台で、多い方ではありませんでしたが、毎月の支払に頭を悩ます日が続き、破産を決意しました。
 
毎月の支払の悩みがなくなり、破産をしてよかったと思います。
 

 

依頼者の声  

   

1.なぜ当事務所にご依頼いただけたのか理由をお教えください。
HPを拝見し、こちらの事務所なら、と思いお電話をさせて頂きました。初回の相談の時も分かりやすく説明して頂き、依頼を決めました。


2.当事務所のサービスや接客についてのご感想をお聞かせください。
非常に良かった

 

3.当事務所のサービスや接客について感じたことをご記入ください。

初めての電話の事務員さんのご対応等、伺った際の感じもホッとできる所でした。

 

手続きを開始してからも、朝雲先生には迅速なご対応をして頂き、感謝しております。免責決定が出て安堵しました。これから新たに気を引き締めて進んで行きたいと思います。

 

ありがとうございました。