事業主の夫を持つ40代女性が弁護士に相談し的確な対処で自己破産し安定を取り戻した事例

依頼者プロフィール

40歳代女性
既婚・子供有
 
 

相談時の状況

夫の事業がうまく行かず、収入が減りました。
 
それで私もパートに出るようになりました。
夫の事業がうまく行っていない関係で借り入れが難しかったので、私名義での借入をしました。
また、子供の進学費用も重なり、出費が増え、どうしても借入せざるを得ませんでした。
 

 

解決までの手順とポイント

返済が重くのしかかり、やむを得ず破産することにしました。

現在は、夫と私の収入で、安定した生活しています。

 

依頼者の声 

 

   

1.なぜ当事務所にご依頼いただけたのか理由をお教えください。
どこにどう相談していいのか悩んでいましたが、インターネットで朝雲先生の事務所のホームページをみて信頼してお願いできるのではないかという気持ちになりご相談いたしました


2.当事務所のサービスや接客についてのご感想をお聞かせください。
非常に良かった

 

3.当事務所のサービスや接客について感じたことをご記入ください。

先生も事務所の方も、最初から最後まで大変誠実に丁寧に対応して頂き、感謝しております。毎日不安を抱えて生活していましたが、ご相談させて頂いた事で、的確な対処をして頂き、生活も心も落ち着きを取り戻しました。本当にありがとうございました。